シルクロード絵描き旅

中央アジア・シルクロード。ひとりの絵描きの放浪記。

最近の事 -ウイグルに思いを巡らせています。

 

 

 

 

こんにちは。

長い事更新が出来ておらずすみません。

最近は実生活が忙しく、ブログに時間を割けるのは12月頃になりそうです。

 

 

 

 

 

 

バタバタした毎日を送りながら、一つ考えていることがあります。

 

 

 

私の大好きなウイグル族への支援を、なんらかの形でしたいなと思っております。

 

 

私はこの4年の間で2年おきに3回、新疆ウイグル自治区を訪れました。

4年前に初めて訪れた際に、ウイグル族のその独特の生活文化と自治区の自然環境に熱烈に惹かれたのを、今でもよく覚えています。

 

しかし彼らの生活環境は怖いくらいのスピードで変化していて、私は訪れるたびに違和感と胸の痛みやざわつきを感じていました。

 

 

ウイグル自治区に住んでいた事のある日本人女性(@mera_nam_chandnee さん)をインスタグラムでフォローしており、彼女の撮るとてもとても素敵なウイグルパキスタンにいつも感動しているのですが、先日その彼女もこう書いておられました。

 

www.instagram.com

土地も、雰囲気も、あまりにも変貌が激しく、私が住んでいた数年前の風景は、既に歴史と化しつつあります。

 

深く共感しました。

 

 

 

 

 

ウイグル族であるだけで海外渡航を制限される。彼らの母語であるウイグル語が小学校の教科から消える。街中にたくさんの武装警察が歩いている。他国のホームページがウイグル自治区では接続できない。…もっと、もっと。

 

自分のアイデンティティを生まれながらに否定される事、それは海外やその地域を実際に訪れなければ、どうしても肌には感じられません。

メディア情報だけでは伝わりづらく詳細には書けませんが、ウイグル自治区の変わり様は、私にとってもはや他人事とは思えなくなっていました。

 

 

 

 

日本にあるウイグル族支援団体のウェブサイトを周り、いろいろ考えましたが、団体に参加するのではなく私なりのやり方で、出来る事をやりたいと思っています。

といっても私は当面は日本に腰を据えたいと思っているので、それがどのようなやり方か、目指す先が何かはすぐにはわかりませんが、まだまだウイグル族に関わり続けたいです。

ブログ更新を再開出来るころにはちゃんと考えていこうと思っています。

 

 

思い立ってもなかなか実行できないたちなのですが。

ウイグル族やその他色々な旅先でもらった力や、温かさが原動力です。

 

 

 

 

 

https://www.instagram.com/p/BZMEqeDB9x3/

 

 

 

 

https://www.instagram.com/p/BZvh3XkBate/

 

 

 

 

https://www.instagram.com/p/BZ_bXlphKNo/

 

 

 

 

 

 

バタバタした毎日を送りながら、ウイグル族の事を考えながら、

同時にちょこちょこ、簡単なスケッチをしたり、舞踏の公演を観たり稽古に行ったり…、身体にアイデアを溜めていっています。

 

https://www.instagram.com/p/BbR3_7rhbam/

 

 

https://www.instagram.com/p/BboozYoBfmm/

大野慶人さんの舞踏を初めて観ました。.慶人さんは私の舞踏の師の師です。私はここ10ヶ月も稽古に行っていませんでしたが、昨日、人に舞踏を紹介するために自らも稽古場へ...😂😂😂なんという縁。舞踏への気持ちを持ち直し、翌日たまたまあった公演に足を運んだのでした。.慶人さんの宙に触れる指先がなんとも柔らかでした。音楽もとても自然に舞台に溶け合っていました。幸せな時間でした。.#light #brackandwhite #butoh #舞踏

 

 

https://www.instagram.com/p/BbwxcwVhEgf/

 

 

 

 

 

 

次の記事はまた、カザフ族の遊牧ゲルにホームステイするお話の続きを書いていきます!

 

今しばらくお待ちくださいね(^^)

 

 

 

 

★2017年のウイグル、参考記事★

 

unhuman.hatenablog.com

 

unhuman.hatenablog.com

 

unhuman.hatenablog.com

 

 

 

 

 

 

 

 

ryoko.

 

 

@ryokomeguro 写真・画像および記事の転載はご遠慮ください。