シルクロード絵描き旅

中央アジア・シルクロード。ひとりの絵描きの放浪記。

9/1 中国旅のテーマソング

 

 

9/1は犠牲祭のダンスにオールドタウン散策など、

間違いなくこの旅のハイライトとなった一日でした。

 

 

 

 

f:id:meguroryokoworks:20170901233356j:plain

 

夜は宿のスタッフの食事を一緒に頂きました。

昼間一緒に散策した、住み込みで働いている旅人の女の子(写真右)の手料理です。

旅をしているとなかなか食べられない“家庭料理”はビール2~3本込みで15元でした。

 

 

 

 

楽しい楽しい夕食が終わったのは23時過ぎ。

食べながら・聴き取れない彼らの中国語を聴きながら、後半は眠気を必死で我慢していた事は彼らには内緒です。

 

私がいるからというのもありますが麦田ユースホステルのスタッフはみな日本人に対して好意的で、各々がこれまでに接した日本人の話題で場は盛り上がりました。

話す人・それを聞く人々を眺めていれば、言葉は分からなくとも話の流れは感じることができ、なんだか温かい気持ちで食事することができました。

 

 

 

 

 

 

 

今日はまだまだ終わりません。

 

 

食事の後は宿の屋上で宴会をするまた別のグループに混ざりに行きます。

 

 

 

f:id:meguroryokoworks:20170902014224j:plain

 

このグループに日本人の旅人が一人おられて、今まで孫さんと日本語で会話していたとはいえ久しぶりの日本人同士の会話も楽しかったです。ここでもまた眠気が飛んじゃいました。

 

 

 

中国人同士は音楽の話題になり、好きな曲はと聞かれたので

 

『シュウウェイ!』

と答える私。

 

 

 

 

 

 

シュウエイ(簡体字许巍, 許巍Xǔ Wēi)は中国の代表的なソロアーティストの一人。

以前このブログでも紹介しましたが、彼もまた旅人だったようで旅を歌った楽曲が多いのです。何より彼のメロディには中国旅の情景と旅愁がとてもよくマッチします。

 

 

 

中国語って一語が全て同じテンポで、語感がリズミカルで、歌によく合う言語だなぁとつくづく感じます。

中国を旅していて目にするちょっとした文章、SNSの呟きやホステルの壁に書かれた旅人の何気ない落書きなんかも、前後の文と韻を踏んだり字数を揃えたりが普通になされていて、私からすると既に詩の様で、ただそれだけで綺麗だなぁと思ってしまいます。

 

ちなみに、漢字は一語に一つの意味がある事、また千万とある字をひとつひとつ覚えて使う中国人(日本人も)、欧米の人に言わせるととても格好いい文化なんだそうです。

 

 

 

 

シュウウェイの代表曲のひとつ 藍蓮花(blue lotus)は、

日本でいうサビと他パートとの抑揚がなく同じメロディが繰り返し回り、

聴いているとなんだか車窓から見えるずーっと同じような地平線とか、遠くの景色がゆーっくり流れていく様なイメージが湧き上がります。

 

綺麗な曲です。

 

細かいニュアンスは分からないけれどそれも許されるくらい雄大な歌詞(のような気がする)。

 


蓝莲花The Blue Lotus LYRICS (English+Mandarin subtitles) -许巍

 

 

lyricstranslate.com

↑ リスナーの英訳です。訳す人の感性や意訳に偏っていたりもしますが、

歌詞の中国語と照らし合わせながら読むのも面白いです。

 

 

 

 


许巍 - 曾经的你 Xu Wei - You [w/ English lyrics]

 

lyricstranslate.com

 

曾経的你(once you) は特に中国語の持つ語感の美しさが際立っています。

 

歌詞の一部

每一次难过的时候 
就独自看一看大海
切なくなったら
ひとりで海原を眺める(私の適当な意訳)

 

 走在勇往直前的路上

前に伸びる道を行く(私の意訳)

 

… の部分の語感なんか素晴らしいと思うのですが、

言葉で表現しきれないのがもどかしいです。

 

 

 

 

 

 

 

私達が音楽の話題になったあと、その後ろで盛り上がっていたまた別のグループの一人が弾き語りを始めました。

私達がそれに反応すると、グループの一人が椅子を用意してくれ、私達も歌の輪に混ざります。

 

 

 

次に彼が弾き出したのはシュウエイの藍蓮花。

メロディを口ずさみながらふと、『なんだかとても中国の旅っぽい瞬間だなぁ』と思ったのでした。

 

 

f:id:meguroryokoworks:20170902015810j:plain

 

 

 

 

youtu.be

 『故郷』もいいですよ。

 

 

 

 

結局、この日眠りに着いたのは深夜の2時半でした。

 

 

 

●シュウエイ(Xu Wei)をもっと聴きたい方はこちらからどうぞ。

list.youku.com

 

 

 

 

@ryokomeguro 写真・画像および記事の転載はご遠慮ください。