シルクロード絵描き旅

中央アジア・シルクロード。ひとりの絵描きの放浪記。

中国ビザ取得しました。

 

 

こんにちは。りょうこです♪

 

 

 

unhuman.hatenablog.com

 

 

 

出発日は8月17日、

あと数日となりました。

 

 

最近まで体調を崩しており、準備はまだ残っていますが、

大まかな準備は整いました。

 

 

 

●旅グッズ

 

 

★バックパック

f:id:meguroryokoworks:20170811155206j:plain

THE NORTH FACEのキッズ用40リットル。

写真は2年前、シルクロード旅に出る前に撮ったものなのでまだ綺麗です。

2013年に買ってから今まで壊れることなく使い続けています。まだまだ一緒に旅したいので、航空会社やバスのドライバーの方々には優しく扱って頂きたい。

このバックパックも、まさかウイグルを3度も訪れるとは思っていなかったでしょう。

 

 

 

★街歩き用リュック

f:id:meguroryokoworks:20170811155137j:plain

この度友人から譲っていただきました。

ネイビーのシンプルなもの。旅行専用リュックではないので可愛いです。

持ち手もついていて手提げにもなる、側面は絞れる。マチが広い、ポケットもたくさん付いている。可愛い見た目以上に優秀です。

新品を買うならこういうものを探したと思います、Mさんありがとう。

 

Mさんからは防寒用ベストやジャケットも頂きました。

二年ぶりの旅とはいえ一か月ちょっとなので、買い足したものはほんの少しです。

 

 

 

 

 

●中国ビザ

 

本日、中国のLビザ(観光用30日)を無事取得しました!

 

中国ビザは2年前は日本で3000円、代理店を介しても5000円程度で取得できましたが、今回調べてみたところ『ビザ代行センター』という、代理店とはまた別の機関を通してでないと申請できなくなっていました(※2017年8月現在)

ビザ申請費用3000円に加えて『ビザ代行センター』の手数料5000円が上乗せされ、代理店やら送料が入り総額13000円に。

 

5000円が13000円になるって、増えた8000円はどこに消えているんでしょう。

壊していた胃腸がさらに痛みましたが、私の日程だとどうしてもビザを取得しておきたかったので申請しました。

※中国は15日以内の滞在であればビザは不要です。

 

 

 

代理店にビザ申請書類一式を送った後に、

申請の際の注意書きを読み返していたら、

f:id:meguroryokoworks:20170801224533j:plain

 

キルギス渡航した人は在職証明書が必要だと書いてあったのを見落としていました!

 

手続きが延びたら出発に間に合わない…。

どきどきしながら待っていましたが、無事ビザは取得できました。

代理店の方がどうにかしてくれたか、詳細はわかりませんが、ひと安心です。

 

 

 

残り数日で行うおもな準備は、

  • VPNサービス登録(中国はインターネット規制があるので、VPNで規制をかいくぐる)
  • 旅系アプリのDL
  • 家賃の振り込み

etc…

 

 

 

 

 

今日はひとまず西安料理を食べに行ってきます♪

 

 

ryoko.

 

 

 

 

 

 

 

@ryokomeguro 写真・画像および記事の転載はご遠慮ください。