シルクロード絵描き旅

中央アジア・シルクロード。ひとりの絵描きの放浪記。

ブログをお休みしていた間のご報告と、ベトナムサンドイッチ『バインミー』を作った話。

 

 

こんにちは。りょうこです♪

 

 

ご報告です。

 

今年の上半期ほぼまるまる、ブログをお休みしている間、私は物語を書いていました。
約7か月に及ぶ自分の旅の物語です。

 

  物語の執筆に挑戦した事。これは今年上半期の個人的な一大出来事でした。

 

ここには詳しく書きませんが、私にとって、書いた文章を他人に見てもらうのはとても怖い事でした。『言葉』、『文章』への拘りがある自覚はありましたが、技術や能力の裏付けはあるはずもなく、自分の文章に極端に自信が持てなかったのです。

自信がなく怖いと思うことほど、本当はそれが大好きな証、しかし怖いのは何も行動していない証。

絵も旅も文章も、最初はどれも極端に自信がないところから始まりました。しかしそのどれもが、いいタイミングでいい人に巡り合い、続けることが出来ています。

 

物語を書くと決めてからずっと、本当に多くの助けを頂いています。

ブログが続いているのも周りの方々、読者の方のお陰です。

いつも本当にありがとうございます。

 

 

 

結局、物語は3万字ほど書きましたが、完成には至らず、結果はまだまだ出ていません。

ですが今出来る精一杯のことをしているので、気持ちはとても充実しております。

 

書くこと、描くこと、旅すること。これらは全て繋がっているような気がする。

私にとって旅の風景は叙情詩のようであり、これまでに読んだどんな物語よりも美しい。

心を動かされる先にあるものが何か、まだわかりません。

時間がかかりそうですが、ただアイデアを形にしてみたいです。

 

 

 

 

 

このブログはそれよりも気軽に気ままにやっていきます。

たまに覗いていただければ嬉しく思います♪

 

 

 

 

*****************************

 

 

 

 

話は打って変わって、この前初めてバインミーを作りました。

 

 

バインミーベトナムのサンドイッチの名称で、

具材になますやパクチーを使うので、私達のサンドイッチのイメージを覆す味わいになりますが、

それがもうびっくりするくらい美味しいのです。

 

詳しい説明やレシピはいろいろなウェブサイトに載っているので割愛します。

 

 

 

 

近所に住む友人と私達 合計6人分のバインミー具材を作りました。

 

パクチー好きの同居人と一緒に楽しく調理♪

 

f:id:meguroryokoworks:20170704195753j:plain

 

上左から: きゅうりスライス 蒸し鶏のチリソース和え ベトナム風なます レバーパテ。

下左から: スクランブルエッグ パクチー パクチー あっさり蒸し鶏 大葉。

 

 

 

 

 

f:id:meguroryokoworks:20170704185258j:plain

調味料は、普段あるものの他にはヌックマムとスイートチリソースがあればできちゃいます。

このスイートチリソースはダイソーで108円のものでしたが美味しかったです♪

 

 

f:id:meguroryokoworks:20170704195833j:plain

 

 

何より、具材をこうやって並べてみて、それぞれの香りが混ざったとき…、

もう感無量でした…!

それはベトナムで食べたバインミー…いやむしろベトナムで感じた香りそのものだったのです

 

 

 

エスニック料理やパクチー好きの友人が周りに増えてきて、

こうして料理まで作って楽しめるようになれた事が幸せ。

 

肝心のパーティ写真はありません。すみません。真っ先に食べてしまいました。

 

 

 

 

f:id:meguroryokoworks:20170705122252j:plain

翌日、あらためて作ったバインミーの写真です。

ベトナムで食べた味と遜色ありませんでしたよ~♥

美味しかったなぁ。

 

バインミーは再現も簡単、手軽に作れる事がわかりました。

 

 

 

 

バインミーの味に関して、こちらのウェブサイト

www.e-asianmarket.com

 

 

ベトナムB級グルメ図鑑』さまのバインミーのページに、

 


バインミーベトナムの食文化・食生活に完全に入り込んでいて、日本のパン食の文化に比較しても、ずっと贅沢な味ですし、味覚の水準も高度です。

http://www.e-asianmarket.com/asia/hcmbainmi11.html より引用。

 

という一文がありますが、私もその通りだと感じます。

 

 

 

 

ちなみに。

 

日本で手軽にバインミーを作るには、スーパーのパンコーナーのバゲットが良いです。

 

外はカリッと中はフワッとした、現地のバゲットには米粉と小麦粉を混ぜてあります。

日本の大抵のパン屋さんのバゲットは、バインミーには硬すぎるのです…。

 

 

考えたところ、

スーパーのバゲットが近いのでは…!?と思いついて買いに走りました。

 

 

f:id:meguroryokoworks:20170704185238j:plain

 

このバゲットはフワッとしていますよね。

具をサンドする前に、トースターで色が付かない程度に焼きましょう。

 

 

 

f:id:meguroryokoworks:20170705122252j:plain

 

 

このバゲットを使うことで現地の味にグッと近づきますので、ぜひお試しください♪

 

 

 

 

 

 

ryoko.

 

 

 

 

 

@ryokomeguro 写真・画像および記事の転載はご遠慮ください。