シルクロード絵描き旅

中央アジア・シルクロード。ひとりの絵描きの放浪記。

ベトナム南北縦断、withコーヒー。

 

 

 

 

 

こんにちは。

 

 

 

りょうこです♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ベトナムは食事の美味しさにとてもとても癒されました。

 

今回はベトナム旅で外せない、ベトナムコーヒーについて書いていきましょう♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ベトナムコーヒー●

 

 

 

f:id:meguroryokoworks:20151215142709j:plain

 

ベトナム語でコーヒーはCà phê (カ フェー)。

 

名前も淹れ方も、フランスの影響が見られるベトナムコーヒー。

 

アルミ製のフィルターで淹れます。

 

 

写真では透明なグラス部分にコーヒーが落ちていきます。

この時とても寒かったので、淹れている間コーヒーが冷めないように、お湯を張ったカップでグラスを温めています。

 

 

 

 

 

 

f:id:meguroryokoworks:20151215144614j:plain

 

 

それは苦ーーいエスプレッソ。

そこにたっぷりのコンデンスミルクを混ぜて、まったりと濃い味を。

 

 

 

こういうのお好きな女性は多いんじゃないかしら。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ベトナム南北縦断、withコーヒー●

 

 

 

 

 

2015年12月

 

 

 

ベトナム北部のサパは、吐く息白む寒さでした。

 

 

f:id:meguroryokoworks:20151215181819j:plain

 

 

 

人々はモコモコにジャケットを着こみ、生活しています。

 

 

f:id:meguroryokoworks:20151219121341j:plain

 

 

 

 

 

 

f:id:meguroryokoworks:20151216163553j:plain

 

寒ーい日にはあったかいカフェーです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ベトナム北部 首都ハノイ

 

f:id:meguroryokoworks:20151220203008j:plain

 

ハノイ

標高の高いサパから降りて来たので寒さは和らぎましたが、日本でいう10、11月頃の気温です。

 

 

f:id:meguroryokoworks:20151220203919j:plain

 

 

 

 

 

 

f:id:meguroryokoworks:20160119094909j:plain

 

 

朝ごはんはバインミー(ベトナム風サンドイッチ)とベトナムコーヒーで決まりです。

ちょっとおしゃれなバインミー屋さん。アルミのフィルターはなく、既にカップに淹れられたエスプレッソが登場。

 

端っこに写っているバナナ。頼んでません。なぜか店員さんがくれました。ありがとうございます♪ でもゴメンナサイ、食べきれませんでした~。

 

 

 

 

 

 

f:id:meguroryokoworks:20160123232433j:plain

 

夜もコーヒー。

遅くまでやっているカフェで頼むカ フェー。ホーローのカップが可愛いです。

夜10時、閉店ギリギリまでお店は満席でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

中部、フエのインド料理屋さんにて。

 

f:id:meguroryokoworks:20160117230821j:plain

 

インドのサモサを食べながらも飲みます。

すっかりハマっています、ベトナムコーヒー。

 

 

 

 

 

 

 

f:id:meguroryokoworks:20160125145827j:plain

 

一緒に甘いものを食べる事も。パンケーキです。

 

ヨーロッパ風パンケーキは薄焼き。

ふかふかの分厚いパンケーキって重たい…そんな私には嬉しいボリューム。

最初にサパで食べたパンケーキにハマってから、よく注文しておりました。

ちなみにミャンマーでもよく食べていました。

 

この写真のパンケーキはボリュームたっぷりですね~!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

南部に下りました、ニャチャンです。

 

 

 

 

ここでもパンケーキを…

 

 

 

 

 

 

 

f:id:meguroryokoworks:20160116161321j:plain

 

 

ストロベリーのパンケーキ。

 

生地水っぽい。

赤いのはジャム…というかかき氷のシロップをゼラチンで固めたみたいな味でした…。

 

おいしくないよ!!!

 

 

 

 

 

 

 

f:id:meguroryokoworks:20160116141449j:plain

 

ニャチャンはビーチリゾート。

 

f:id:meguroryokoworks:20160116142412j:plain

 

 

 

暑さと日差しの強さに疲れた時には

 

 

 

f:id:meguroryokoworks:20160116160956j:plain

 

エスプレッソに氷をたっぷり入れたcà phê sữa đá (カ フェー スア ダー)。

cà phê sữa đá は、『アイスコーヒーのロック』という意味だそうです。

 

 

 

 

 

 

 

f:id:meguroryokoworks:20160115225147j:plain

 

また夜カフェタイム。外国人観光客向けのお店です。

 

冷房が寒いくらい効いていたのでホットで。

バインフラン(プディング)が美味しかった~!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

南部の大都市、ホーチミン市

 

 

 

 

f:id:meguroryokoworks:20160114175303j:plain

 

 

f:id:meguroryokoworks:20160114184717j:plain

 

 

 

f:id:meguroryokoworks:20160114163630j:plain

 

何してても暑いです。

ホーチミン市ではアイスコーヒー一択です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:meguroryokoworks:20160126105834j:plain

 

ベトナム最終日、帰りの空港でバインミーとコーヒーの食べ納めもしました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

p.s.

 

 

 

 

 

 

 

 

 

中央アジアのコーヒー事情●

 

 

 

f:id:meguroryokoworks:20150828194117j:plain

 

 

 

中央アジアではコーヒーとは  =インスタントミルクコーヒー

 

 

f:id:meguroryokoworks:20150727200036j:plain

 

スプーン突っ込みスタイルも。

 

…チャイを頼みましょう。

 

 

 

●薄焼きパンケーキはあります。●

 

f:id:meguroryokoworks:20150828151029j:plain

 

上記の通りです。

 

中央アジア及びロシアで食べられている薄焼きパンケーキ、ブリヌイ

家庭の朝ごはんに、軽食に。ブリヌイはロシアの国民食だそうです。別名クレープ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

●現在は近所にあるベトナム料理屋さんでベトナムコーヒーを楽しんでいます。●

 

f:id:meguroryokoworks:20160322194055j:plain

 

 

ベトナム料理大好き。

 

 

 

 

 

 

ベトナムコーヒー。

手軽なところだとサンマルクカフェでも飲めます。

 

 

 

 

 

ぜひお試しください。

ハマるかもしれませんよ~、ベトナムコーヒー。

 

 

 

 

ryoko.

 

 

 

 

@ryokomeguro 写真・画像および記事の転載はご遠慮ください。