シルクロード絵描き旅

中央アジア・シルクロード。ひとりの絵描きの放浪記。

旅で描いた絵たち。

 

 

 

 

 

 

 

 

こんにちは。

 

私は料理するよりも食べる事の方が好きなのですが、

シェアハウスのメンバーがよくご飯作ってくれたり分けてくれます。

 

私がブログ書きに熱中していると私の分までごはん作ってくれていたり。

会社で頂いたお酒を、自分は飲まないから って私にくれたり。

こないだも同居人が『カレーたくさん作ったの冷蔵庫にあるから食べてね。』って…( ;∀;)

 

 

 

ありがたい限りです、

 

りょうこです♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今日は旅の間に描いた絵を。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:meguroryokoworks:20150806143600j:plain

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:meguroryokoworks:20150813194927j:plain

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:meguroryokoworks:20150809234212j:plain

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

旅先でスケッチ、したかったんですが、

 

本物の景色に感動すると、もう現物は描いても意味がないというか…(空気・におい・温度・奥行き…いろいろな要素が集まって感動が起こっているのだから、線と色のみのスケッチではあまりに表現が足らないのです。)。

 

 

描こうとは全く思えませんでした。

観光と描く事、同時にはできなかったのです。

 

 

 

 

 

心のざわつきや心境を、ゲリラ的に紙に吐き出していました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:meguroryokoworks:20150713194940j:plain

 

 

 

 

 

 

それでも、

 

 

 

 

f:id:meguroryokoworks:20150809234116j:plain

 

 

脳裏に焼き付いて離れなかった

 

ウズベキスタンの木漏れ日

 

など、

何枚かはかたちのある物を描いたりもしていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ryoko.

 

 

 

 

 

 

 

 

@ryokomeguro 写真・画像および記事の転載はご遠慮ください。