シルクロード絵描き旅

中央アジア・シルクロード。ひとりの絵描きの放浪記。

お絵描きピンサルパ。

 

 

 

 

 

 

 

こんにちは。りょうこです♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2016年1月9日

ミャンマー・パガン

 

 

 

 

 

f:id:meguroryokoworks:20160105181349j:plain

 

 

f:id:meguroryokoworks:20160105183922j:plain

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ピンサ・ルパ ゲストハウス。

 

 

f:id:meguroryokoworks:20160106164734j:plain

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ゲストハウスのスタッフを描かせて頂きました。

 

 

 

 

 

 

f:id:meguroryokoworks:20160108140511j:plain

 

 

f:id:meguroryokoworks:20160130231224j:plain

 

サインペンのかすれ具合が、描いていて楽しかったです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アルバイトスタッフのトゥワ。

 

f:id:meguroryokoworks:20160108183916j:plain

 

 

大学の長期休暇に住み込みで働いているそう。

明るい性格で、私を含む日本人ゲスト達の人気者でした。

 

 

 

 

f:id:meguroryokoworks:20160108184000j:plain

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ピンサルパのチーフ。

 

 

f:id:meguroryokoworks:20160105153249j:plain

 

 

私が宿にチェックインして、彼に会って初めて言われたのが

『あなた日本人でしょ?(日本語で)』

 

宿をやって約25年、ほぼ毎日来る日本人ゲストと話しているうちに

日本語がペラペラに話せるようになったんだとか。

 

 

 

 

 

 

 

『僕の名前?二つあります。』

 

 

f:id:meguroryokoworks:20160106182711j:plain

 

 

 

 

 

『一つは藤井フミヤ。』

 

 

f:id:meguroryokoworks:20160106182711j:plain

 

 

 

 

 

『もひとつは~、城嶋。』

 

f:id:meguroryokoworks:20160106182711j:plain

 

 

 

 

フミヤさんの気さくで親切な人柄が広まり、ピンサルパには多くの日本人ゲストが来るようになりました。

 

 

 

 

私がここに宿泊したのは現地のドライバー(自転車タクシーの)に連れてきてもらったのがきっかけです。

偶然来たこのゲストハウスですが、居心地も良く、来てよかったと思えたいい宿でした。

 

 

 

 

 

f:id:meguroryokoworks:20160108171244j:plain

 

 

 

 

 

『顔が暗い!嬉しくないヨ!!』

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ご、ごめんなさい~~~。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ryoko.

 

 

 

 

 

 

 

@ryokomeguro 写真・画像および記事の転載はご遠慮ください。